〜杜の都 仙台・まちなか映画館〜

トップページ画像.png

現在上映中
作品ごとに入れ替え・別料金になります。

お知らせ
■googleで検索すると出てくる当劇場の上映作品情報は、当劇場に無断で掲載されている情報のため、実際の上映作品・上映時間と異なる場合がございます。ご注意ください。

《セントラルホール・メールマガジン》

メールマガジンを始めました。上映作品の情報などをタイムリーにお知らせします。下記より登録をお願いします。
メールマガジンは、centralhall_sendai@mm.dp11079504.lolipop.jpのアドレスでお送りします。
フィルターをご利用されている方は、解除をしてからご登録ください。

メールアドレス

毎週水曜日午後に配信いたします。

6/19(日)〜7/1(金)

ファブリックの女王.jpg

上映時間
11:10 
16:20 

「ファブリックの女王


北欧を代表するファッション・ブランド〈マリメッコ〉
創業者アルミ・ラティア、波乱万丈な人生

『禁じられた愛』などのヨールン・ドンネルが監督を務め、日本でも人気のファッションブランド・マリメッコの創業者アルミ・ラティアの素顔に迫る人間ドラマ。初期マリメッコの役員も務めた監督が、今や押しも押されもせぬ北欧の顔となったブランドの黎明期を支えた女性の生きざまを映し出す。『蛇男』などのミンナ・ハープキュラがヒロインを好演。時代を先取りしたアルミの山あり谷ありの人生や、色鮮やかなマリメッコデザインも見どころ。


監督/ヨールン・ドンネル
出演/ミンナ・ハープキュ ラウラ・ビルン ヨアンナ・ハールッティ アンナ・バーヴィライネン
2016年 フィンランド 85分


公式ホームページ

6/19(日)〜7/1(金)

木靴の樹.jpg

上映時間
13:00 

「木靴の樹


人間愛に満ちた崇高なる名作、今甦る!


19世紀末のイタリア北部ベルガモ。小作人として農場で暮らしながら働くバティスティ一家ら4家族は、土地や住居、家畜や農具などの全てを領主に借りて生活していた。ある日、バティスティー家の幼い息子ミネクの木靴が壊れてしまう。学校までの長い道のりを通う息子のために、父親は河の近くにあるポプラの樹から木靴を作ることにするが……。
19世紀末の北イタリアの農村に暮らす4家族の日常と美しい風景を、自然光だけで描いたヒューマンドラマ。農作物の栽培や家畜の飼育などに汗を流し、教会へ通い、子供が生まれたり結婚したりするなか、ある悲劇が訪れるさまを映し出す。『聖なる酔っぱらいの伝説』などのイタリアの名匠、エルマンノ・オルミがメガホンを取り、出演者は、舞台となったベルガモに暮らす農民たち。ドキュメンタリーのようなリアルな描写と、貧しいながらもたくましく生きる登場人物たちを捉えた人間賛歌に圧倒される。1978年カンヌ国際映画祭でパルムドールを受賞した名作。


監督・脚本・撮影・編集/エルマンノ・オルミ
出演/ルイジ・オルナーギ フランチェスカ・モリッジ オマール・ブリニョッリ
1979年 イタリア 187分


公式ホームページ


6/19(日)〜7/1(金)

断食芸人.jpg

上映時間
18:20 

「断食芸人



ここんとこ日本の映画は家族ものでぶったるんでるから
ここらいっぱつ血煙をあげてくれないとね
そうとうおもしろいね、この映画。 (荒木経惟)



さびれた商店街にどこからともなく一人の男(山本浩司)が現れ、片隅に座り込む。男に興味を持った少年が撮影した写真をSNSに投稿すると、翌日から投稿を見た人々が男の周りに集まってくる。何の反応も示さず、虚空を見つめているだけの男の存在について人々はそれぞれに持論を展開し始め、いつしか男は「断食芸人」に仕立て上げられていき……。
数々のピンク映画を手掛け、パレスチナで戦闘に加わった経歴を持つ足立正生監督が、フランツ・カフカの短編小説「断食芸人」を映画化。さびれた商店街に突然現れ断食芸人として見世物にされる男と、その周囲に群がる人々の過熱していく混乱をシュールに描く。主演は、『リアリズムの宿』など山下敦弘監督作品の常連俳優・山本浩司。足立監督の前作『幽閉者 テロリスト』に出演した田口トモロヲがナレーションを務める。


監督・脚本・企画・編集/足立正生
出演/山本浩司 桜井大造 流山児祥 本田章一
2015年 日本 104分 R15+


公式ホームページ