〜杜の都 仙台・まちなか映画館〜

トップページ画像.png

上映予定作品
都合により変更になる場合がございます。

1/28(土)より公開

はなればなれに.jpg

「はなればなれに


ふたりの男とひとりの女。
恋と犯罪をめぐるロマンティックな悲喜劇。


ある日偶然出会った小悪党の男ふたりと、無垢な女。パリ郊外にある女の叔母の家から大金を盗む計画を立てる3人だが、予期せぬハプニングから計画は殺人事件へと発展する。強欲なアルチュールに惹かれるちょっと奥手なオディールと、彼女をひたむきに愛する優しいフランツ。アマチュア強盗団3人のバランスは、逃亡生活のなかで徐々に崩壊していく……。
ゴダールがアメリカの犯罪小説をもとに製作した、50年以上たった今もまったく色褪せることのない最高の犯罪メロドラマ!

監督・脚本/ジャン=リュック・ゴダール
原作/ドロレス・ヒチェンズ『愚か者たちの黄金』
出演/アンナ・カリーナ クロード・ブラッスール サミ・フレ
   ルイザ・コルペイン
1964年 フランス 96分 モノクロ


公式ホームページ



1/28(土)より公開

皆さま、ごきげんよう.jpg

「皆さま、ごきげんよう


幸せは少しずつ。
魅力的な登場人物たちが奏でる
極上のハーモニー。


現代のパリ。アパートの管理人にして武器商人の男。骸骨集めが大好きな人類学者。ふたりは切っても切れない縁で結ばれた悪友同士。そんな彼らを取り巻くちょっとユニークな住人たち──覗きが趣味の警察署長、ローラースケート強盗団、黙々と家を建てる男、没落貴族、気ままに暮らすホームレス、そして、お構いなしに街を闊歩する野良犬たち。そんな中、大掛かりな取り締まりがはじまり、ホームレスたちが追いやられてしまうことに。緊急事態発生!
街の住人たちは立ち上がるが…。


監督・脚本・編集・出演オタール・イオセリアーニ
出演/リュファス アミラン・アミラナシュヴィリ
   ピエール・エテックス マチュー・アマルリック
2015年 フランス=ジョージア 121分


公式ホームページ



2/5(日)より公開

あなたを待っています.jpg

「あなたを待っています


いましろたかし × いまおかしんじ × 大橋裕之 × 松江哲明
  × 山下敦弘 × オシリペンペンズ × 坂本慎太郎 


現在の東京に危機感を覚えお金を貯めて地方へ脱出するという計画の為、質素な生活を送り日々バイトに時間を費やす西岡(大橋裕之)。彼は呑み屋からの帰り道、首からプラカードを下げ駅前に立ち尽くす吉川(山本ロザ)を見つける。プラカードには「あなたを待っています」の文字が…。


監督・脚本/いまおかしんじ
出演/大橋裕之 山本ロザ 守谷文雄 姫乃たま 悦子ママ 佐藤宏
2016年 日本 74分


公式ホームページ



2/11(土)より公開

うさぎ追いし.jpg

「うさぎ追いし 山極勝三郎物語


「癌が作れれば、癌は治せる。」
100年前、世界が驚く実験を成功させた病理学者の
知られざる人生と偉業。


江戸から明治への転換期。上田藩の下級武士の家系に生まれ育った山本勝三郎は16歳のときに、東京で町医者を開業する山極吉哉の後継ぎとなるべく、親友の金子滋次郎とともに上京、吉哉の娘・かね子の婿養子に入る。数年後、勝三郎は東京大学教授に昇進し、かね子との間に3人の子を授かり幸せの絶頂だった。
しかし、そんな勝三郎を結核が襲う。
病を患いながらも勝三郎がすべてを尽くした研究は「癌刺激説」の証明であった。
それは、「癌を作ることができれば、癌は治せる」という信念のもと、うさぎの耳にあらゆる手段で刺激を加え続けることで人工癌が出来るか……というものである。果たして実験は成功を遂げることが出来るのか――。


監督近藤明男
出演/遠藤憲一 水野真紀 豊原功補 高橋惠子
   岡部尚 北大路欣也
2016年 日本 111分



公式ホームページ



2/19(日)より公開

「知事抹殺」の真実.jpg

「『知事抹殺』の真実


収賄額0円、不可解な汚職事件を
追って見えてきたのは…。
戦う政治家が抹殺された拝啓に迫るドキュメンタリー。


2006年9月、5期18年に渡り、県民とともにに福島県を築いてきた佐藤栄佐久知事は、何者かが作り上げた「謎の収賄事件」により突然辞任を強いられる。裁判の過程で明らかになっていく事実、調書の矛盾。 裁判所は、知事に利益を得る認識が無く収賄額は0円、という前代未聞の有罪判決を出す。検察の主張の前提は全て崩れ、一体何の罪で有罪になったのか。報道は操作され、ゆがんだ情報に国民は惑わされていく。
市町村合併、道州制そして原発問題、押し寄せる国策に問題提起することの代償。闘う知事と呼ばれた佐藤栄佐久は、自身の身を持って証明することとなる。
突然の辞任から逮捕、関係者への事情聴取、裁判に至るまでの検察側によるマスコミ報道の信用性。報道されなかった真実が、佐藤栄佐久の証言でいま明らかにされる


監督安孫子 亘
出演/佐藤 栄佐久
ナレーション/高橋春樹
2016年 日本


1/26(木)先行有料上映!
18:30
一般1,800円、学生1.500円、60歳以上1,100円、高校以下1,000円
ゲスト/佐藤栄佐久 元福島県知事
    安孫子亘 監督

お得な前売券(1,000円)を劇場にて販売中!(先行有料上映にもご利用できます)


公式ホームページ